概要

大阪市立大学 学術機関リポジトリとは?

大阪市立大学発の知的生産物(紀要論文、博士論文等)を収集、蓄積し、オンライン上に発信する学術コンテンツのデータベースです。

登録とインターネット公表の流れ

登録の流れ

*詳細は登録方法をご覧ください。

*登録できるコンテンツは登録対象をご覧ください。

機関リポジトリ公開のメリット

研究者

大阪市立大学

その他のメリット

主なリポジトリ検索サイト

CiNii Articles

国立情報学研究所による日本国内の論文や図書・雑誌などの学術情報で検索できるデータベース・サービスです。

OAIster

OAIster は世界のオンライン上で公開されている電子資料のデータベース・サービスです。

学術機関リポジトリデータベース(IRDB)

日本国内の学術機関リポジトリに登録されたコンテンツのメタデータを収集、提供するデータベース・サービスです。

オープンアクセス・ジャーナルのデータベース

DOAJ(Directory of Open Access Journals)

スウェーデンのルンド大学が運営するオープンアクセスジャーナル(無料の電子ジャーナル)データベースです。一部のジャーナルは、論文単位で書誌情報が収録されていまます。

QOAM(Quality Open Access Market)

オープンアクセス誌の投稿料や品質に関する情報提供サイト

本学の教職員や院生の方々へ

研究成果の登録をお待ちしております。